スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岸和田周辺でひったくり5件、同一犯か 大阪(産経新聞)

 22日夜、大阪府岸和田市など半径約3キロの範囲でひったくりが5件相次いだ。いずれも黒っぽい服を着た黒いミニバイクの男が、女性を狙って自転車の前かごからかばんなどを奪っており、府警が同一犯による窃盗事件として調べている。

 岸和田署などによると、22日午後6時40分ごろ、岸和田市土生町で、高校教諭の女性(48)が現金約1万円入りの手提げかばんをひったくられた。午後8時20分ごろには和泉市唐国町で女子大生(20)がかばんを奪われ、約40分後には忠岡町馬瀬と岸和田市西之内町で、さらに午後9時ごろには岸和田市下松町で、いずれも女性が現金1000~1万5000円入りのかばんや袋を盗まれた。

【関連記事】
「銀座のママ」狙ってひったくり 容疑の少年5人逮捕
倉科カナに110番!引ったくり通報受理の擬似体験
ひったくりを400メートル追跡、確保 京都の女性「足には自信あった」
「パンダ車」で犯罪防げ 大阪・八尾市がパトカー似の公用車導入
女装警官、夜の街巡回中 愛知県警 ひったくり許さない!

<嬉野市長選>谷口太一郎氏が無投票で再選(毎日新聞)
文化財防火デー 意識新たに、法隆寺で訓練(毎日新聞)
新聞検閲 占領下の実態「証言」呼びかけ…早大メディア研(毎日新聞)
第三者組織の「目的と特性」「権能」など了承-薬害肝炎WG(医療介護CBニュース)
睡眠導入剤…犯罪での悪用例後絶えず(読売新聞)
スポンサーサイト

<日本ペンクラブ>書籍デジタル化で意見書 NY連邦地裁に(毎日新聞)

 米グーグル社の書籍デジタル化問題について、日本ペンクラブ(阿刀田高会長)は26日、日本の書籍データの廃棄などを求める意見書をニューヨーク連邦地裁に提出する、と発表した。日本で刊行された書籍はグーグルの有料販売計画から除外される見通しだが、米国の大学図書館などが所蔵する日本の書籍はすでにデジタル化され、グーグルがデータを保有している。

【関連ニュース】
日本ペンクラブ:中国反体制作家実刑で即時釈放求める声明
グーグル書籍デジタル化問題
エコナビ2010:米は「電子書籍元年」 割安感、利便性受け
シンポジウム:ペンクラブ「子どもの本」委員会、来月5日に 落合恵子さん、報告も

残したジュースで発電、おもちゃエコカー(読売新聞)
節分の巻きずし商標訴訟、イオンが逆転勝訴(読売新聞)
首相「小沢幹事長の潔白証明望む」衆院予算委(読売新聞)
熊本の自宅立てこもり男を逮捕(産経新聞)
<てんかん>防止のたんぱく質を特定 日米のチームが(毎日新聞)

足利事件再審公判 録音テープ再生へ 菅家さん“自白”の経緯問う(産経新聞)

 平成2年に足利市で当時4歳の女児が殺害された「足利事件」の再審公判が21、22の両日、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で開かれ、当時、別の女児殺害事件で菅家利和さん(63)を取り調べた録音テープが法廷で再生される。DNA型鑑定とともに有罪の柱とされ、誤判を生んだ菅家さんの“自白”。公判では、併せて取り調べた元検事の証人尋問も行われ、うその自白が生まれた経緯が問われることになる。

 録音テープは120分テープで15本あり、3年12月20日から約1年間、取り調べ約25時間分を収録。同地裁によると、再生されるのは、森川大司元検事の取り調べ分で、初公判直前の4年1月28日、同2月7日と、菅家さんが公判で否認に転じる直前の同12月7、8日の計4本(約8時間分)という。

 弁護団が裁判所に提出した資料などによると、12月のテープには、菅家さんが一度は否認しながらも、DNA型鑑定の結果などを示されて検事から追及され、再び「自白」する様子が収録されている。こうしたうその自白が法廷で再生されるのは極めて異例。さらに22日には、森川元検事の証人尋問が行われる。

 テープの再生を求めてきた弁護団は「どのような経緯でうその自白に追い込まれたが分かる衝撃的なテープ。検事の取り調べで菅家さんは自由に供述できなくなり、公判での自白を導いている」と指摘する。一方、地検側は「取り調べのプロセスに違法な点はなく、自白は菅家さんの任意によるものという主張は変わらない」としている。

<火災>4階から71歳住民が飛び降り?死亡 横浜(毎日新聞)
別の患者の薬を誤投与=入院の80代男性死亡-愛媛(時事通信)
<緑提灯>保育園でも掲げます 国産食材50%超の証し(毎日新聞)
小沢氏「職務全うしたい」辞任の意向無し(読売新聞)
<白金温泉>凍らない滝とブルーリバー 北海道(毎日新聞)

新型インフルで血液製剤回収、昨年64件(医療介護CBニュース)

 日赤によると、献血後に新型インフルエンザの感染の疑いや確定診断による血液製剤の回収が昨年、64件あった。血液製剤の安全性について日赤では、「潜伏期間と思われる献血者の血液中に新型インフルエンザウイルスが存在する可能性は極めて低い」としている。

 日赤の集計によると、新型インフルエンザによる昨年の血液製剤の回収は64件。月別に見ると、8月が2件、9月が1件、10月が7件、11月が21件、12月が33件で、年末にかけて増加している。回収された血液製剤はいずれも「人赤血球濃厚液」で、1件につき1本の回収。使用前に回収されたため健康被害はないという。
 さらに、今年は1月22日現在で血液製剤の回収は6件。このうち1件が「人血小板濃厚液」で、他の5件は「人赤血球濃厚液」だった。

 日赤では、ウイルスが血液中に存在するか否かを確認するための検査を実施し、調査した96本の血液すべてが陰性だったことを、昨年12月10日の厚生労働省の薬事・食品衛生審議会血液事業部会運営委員会に報告している。また、この結果から「潜伏期間と思われる献血者の血液中に新型インフルエンザウイルスが存在する可能性は極めて低く、また、輸血による新型インフルエンザ感染の可能性も極めて低い」としている。


【関連記事】
長妻大臣が献血キャンペーンを視察
新型インフルによる血液製剤の回収が増加
献血後に新型感染判明、日赤が血液製剤を回収
企業の協力で最大58日分の血液確保―日赤推計
新型インフル対策で英国滞在者からの献血制限緩和へ―日赤

雑記帳 バレンタインデーに 南部せんべい新商品(毎日新聞)
全精社協会長、起訴内容認める=補助金不正受給で初公判-大阪地裁(時事通信)
<無登録営業>東京の投資会社を家宅捜索(毎日新聞)
外国人選挙権法案反対、自民に新グループ(読売新聞)
取り調べテープを再生=菅家さん「自白」、任意性検証-足利事件再審公判(時事通信)

現金やパソコン、中古車4台…350万円の窃盗被害(産経新聞)

 23日午前10時ごろ、茨城県稲敷市江戸崎の中古車販売店「オートパーク ベルティ」で、出勤してきた経営者の男性(47)が事務所内が荒らされて現金などが盗まれていたことに気付き、110番通報した。茨城県警稲敷署が窃盗事件として調べている。

 同署の調べによると、盗まれたのは事務所内に保管されていた現金約30万円とノートパソコンやナンバープレートなど。さらに事務所の外の展示場に置かれていた中古車4台も盗まれており、被害総額は計350万円相当とみられる。

 同署によると、男性は22日午後7時ごろ、施錠をして店を出たが、この日出勤したときはドアは開けられていた。施錠を壊した形跡はなかったという。

 同店は2カ月ほど前にも窃盗被害に遭っている。

<日教組>教研集会開幕 文科省政務官が59年ぶりに出席(毎日新聞)
名護市長選 新人と現職が立候補 普天間移設にも影響(毎日新聞)
<地震>青森・下北で震度4(毎日新聞)
第81期棋聖戦 本線参加16人出そろう(産経新聞)
石川議員逮捕「代表として遺憾」…党大会で首相(読売新聞)

江戸の味でツリー下商店街を活性化(産経新聞)

 蛤(はまぐり)田楽やかぼちゃ餅など江戸時代に庶民の味として親しまれたメニューを通じて、東京スカイツリー開業を控えた東京都隅田川両岸エリアを活性化させるプロジェクトが進められている。24日、墨田区吾妻橋のすみだリバーサイドホールで、これらの料理を紹介するイベント「~鬼平に想いを馳せて~江戸の味わい祭り」を開催。メニューは周辺老舗飲食店で3月末まで味わえる。

 この催しは都商店街振興組合連合会の取り組み。スカイツリー誕生で世界中から多くの観光客が集まるのを前に、江戸の下町文化をはぐくんだ隅田川両岸の墨田、浅草両地域に新たな名物を定着させ、活気を作り出すことが狙いだ。

 復活させる料理は蛤田楽▽海老の煮出し▽かぼちゃ餅▽風呂吹ねぎ-など11品目。江戸懐石近茶流(きんさりゅう)宗家として知られ、港区赤坂で「柳原料理教室」を主宰する柳原一成氏と、副主宰の柳原尚之氏が監修し、江戸庶民料理を再現した。

 24日のお披露目イベントでは浅草の「駒形どぜう」や「大黒屋天麩羅(てんぷら)」、錦糸町の人形焼き「山田家」など老舗10店が出店する屋台で、先着300人にこれらの料理が振る舞われる予定。このほか、地元住民が伝統芸を披露し、池波正太郎の小説「鬼平犯科帳」の舞台であることをパネルで紹介。歴史好きで知られるファッションモデルで女優の杏さんや雑誌「WiLL」編集長の花田紀凱氏のトークショーもある。

 午前11時~午後4時半。入場無料。問い合わせは江戸の味わい祭り事務局(電)03・3595・7135。公式サイト(http://www.edonoajiwai.jp)で料理の写真が見られる。

小沢事件で「検察批判」の政務官らを追及へ 自民(産経新聞)
またボンバル機が引き返し 警告灯の表示に不具合(産経新聞)
橋下知事がベトナム主席と会談、友好強化訴え(読売新聞)
<三重現金輸送車襲撃>日通元社員に有罪判決 津地裁(毎日新聞)
FOMAで通信障害(産経新聞)

司馬遼太郎さんが愛した森再現、一般開放へ(読売新聞)

 大阪府東大阪市の司馬遼太郎記念館は19日、敷地南側で購入した隣接地約300平方メートルを、4月末までに「司馬さんが愛した森」として整備して来館者に開放すると発表した。

 司馬さんは生前、クスノキやヤマモモなどを庭に植え、眺めながら仕事をしており、こうした木々を植えるという。

 記念館は司馬さんの自宅と蔵書2万冊余りを収めた展示室などからなり、2001年11月オープン。

 整備する隣接地にはベンチなども置いて憩いの場にしたいとしており、上村洋行館長は「司馬さんの精神まで感じ取れるような記念館にしたい」と話した。

参院目標650万票以上 共産党大会閉幕(産経新聞)
再生異常?双頭のナマコ特別展示…三重・志摩(読売新聞)
小沢氏側への裏献金 大久保被告自宅を捜索 石川議員は3度目聴取(産経新聞)
大阪弁護士会新会長に金子氏(産経新聞)
石川議員を再聴取、供述矛盾点ただす?(読売新聞)

美と幽玄の世界 京都・壬生寺展始まる(産経新聞)

 新選組ゆかりの寺として知られる京都の名刹(めいさつ)「壬生寺」の寺宝を紹介する展覧会「京都・壬生寺展」(壬生寺など主催、産経新聞社協力)が21日、大阪・難波の高島屋大阪店で始まり、多くの来場者でにぎわった。

 開会セレモニーでは、同寺の松浦俊海貫主や友禅画家、あだち幸さんらがテープカット。会場では、あだちさんが平成19年に制作、奉納した障壁画と襖(ふすま)絵のほか、壬生狂言で使用される仮面や衣装、平安時代の地蔵菩薩立像なども紹介され、来場者らは美と幽玄の世界を堪能していた。

 2月1日まで。無休。会期中、同寺の松浦康昭副住職やあだちさんらによるギャラリートークも開かれる。入場料は一般800円、大学・高校生600円、中学生以下無料。

 問い合わせは高島屋大阪店(TEL06・6631・1101)。

だんじり横転事故で3人を書類送検 大阪・富田林署(産経新聞)
玉突き事故処理に向かったら、パトカーも…(読売新聞)
<山陽新幹線>窓ガラスにひび 広島駅で応急処置(毎日新聞)
廃止したのに…年金振り込み元が「社保庁」に(読売新聞)
「貧困ビジネス」FISの3人告発=2億円脱税容疑-名古屋国税局(時事通信)

<人工歯根>使い回し疑いの歯科医院長、自殺図る 愛知(毎日新聞)

 愛知県豊橋市の歯科医院が、使用済みのインプラント(人工歯根)を使い回した疑いがあるとして、愛知県は20日までに、医療法に基づき同院に立ち入り調査する方針を決めた。同医院を巡っては、同市歯科医師会が19日に厚生労働省で記者会見し、院長(39)の刑事告発検討を表明。一方、院長は20日午前、自宅で首を切って倒れているのが見つかり病院で手当てを受けている。

 歯科医師会の柴本浩志理事らによると「治療に失敗して抜け落ちたインプラントを洗浄して、他の患者に使い回している」との告発が従業員から寄せられた。インプラントを入手して鑑定した結果、人の組織が付着していたという。歯科用インプラントは、再使用禁止が明記されている。

 歯科医師会は院長を傷害罪などで刑事告発することを検討。「09年度だけでもこの医院へ苦情が24件寄せられており、放置できない。非会員であることから指導もできない」としている。

 一方、20日午前7時25分ごろ、院長が同県田原市の自宅風呂場で首を切って倒れているのを妻が発見、119番した。県警田原署によると、自殺を図ったものとみられるが、命に別条はないという。

 同県の担当者は20日午前、医院を立ち入り調査で訪れたが、関係者が不在で調査を延期した。

 院長は不正な診療報酬請求があったとして06年、社会保険事務局から5年間の保険医取り消し処分を受けており、08年11月に歯科医師会を自主退会した。インプラントの使い回しの疑いについて、院長の代理人の弁護士は「ノーコメント」と話している。【山田一晶、加藤新市】

【関連ニュース】
小田急線百合ケ丘駅:中3男子飛び降り死亡 自殺か
自殺:飛び降りか、3等陸尉が死亡 埼玉・陸自宿舎
自殺者:3万人超す 前年上回る恐れも 1~11月
訃報:「キン肉マン」ロビンマスク役の声優 自殺か
自殺?:「キン肉マン」ロビンマスク声優、郷里さん死亡

衆院代表質問 首相らの疑惑、論戦スタート(毎日新聞)
加湿器発火4件、6万台リコールへ(読売新聞)
<結婚>プロ野球の横浜・内川選手とフジ・長野アナ 3月に(毎日新聞)
タレントのミッキー安川さん死去(時事通信)
長男に懲役4年6月=母親に暴行、傷害致死罪-新潟地裁(時事通信)

阪神大震災モニュメント回り追悼サイクリング 神戸(産経新聞)

 阪神大震災から15年を迎えるのを前に16日、神戸市内の震災モニュメントを自転車で回り、追悼する「震災15周年メモリアルサイクリング」が行われた。

 震災の記憶を風化させないため、神戸市民自転車同好会が平成15年から行っている。今年は約40人が参加、長田区復興のシンボルとなったモニュメント「鉄人28号」もルートに加えられた。

 参加者はこの日朝、「慰霊と復興のモニュメント」がある東遊園地(神戸市中央区)を出発。3時間以上をかけ、市内約10カ所をめぐった。

 同会の祇園明敏さん(76)は「震災を後の世代に伝えていきたい」と話していた。

【関連記事】
「津波って何?」 命・地域を救う「実行力」
震災から15年 5年間の「記憶」明日の被災地へ 神戸映画資料館あすから上映
“大地震起きる”予言の余波…防災意識、一気に高まる!?
ハイチ大地震 NFL、NBAなど寄付 ウッズも支援検討
ハイチ大地震 国連の不明者330人、死亡37人 過去最悪の被害

地デジ経費かさみ赤字に=受信料収入も伸び悩み-NHKの10年度予算(時事通信)
訃報 田の中勇さん77歳=声優、目玉おやじの声を担当(毎日新聞)
「政治とカネ」で与野党激突へ=第174通常国会召集(時事通信)
<大雪>石狩市で1日に54センチ 16年ぶり記録更新(毎日新聞)
小沢氏、土地購入問題「個別のことを申し上げることは差し控える」(産経新聞)

三笠宮寛仁さまが入院(時事通信)

 宮内庁は12日、三笠宮寛仁さま(64)が8日午後、アルコール依存の治療のため、宮内庁病院に入院されたと発表した。 

「路上簡易買春」を摘発=大学生逮捕、警戒強化へ-神奈川県警(時事通信)
「平成9年当時の献金窓口は樋高剛氏」 元秘書で現民主党衆院議員(産経新聞)
地デジ経費かさみ赤字に=受信料収入も伸び悩み-NHKの10年度予算(時事通信)
核廃絶へ主導的役割を=19日訪米、市長会議で要請-秋葉広島市長(時事通信)
ぼうさい甲子園 表彰式 優秀賞の釜石東中も発表(毎日新聞)

福井さん、上原さん通夜しめやかに 羽曳野3人殺害(産経新聞)

 大阪府羽曳野市の居酒屋で、大阪市環境局職員の杉浦泰久容疑者(49)がライフル銃で3人を殺害、自殺した事件で、犠牲になった店のアルバイト従業員、福井達也さん(23)と大家の上原浩人さん(49)の通夜が14日夜、堺市と富田林市の斎場でそれぞれ営まれ、参列した友人らは突然の死を悼んだ。

 福井さんが卒業した四天王寺大学(羽曳野市)の同級生だった会社員男性(23)は「正義感が強く、ゼミでは筋の通った主張をする一方で、飲み会を盛り上げてくれる楽しい人でした」としのんだ。

 上原さんの友人の自営業男性(63)は「素朴で気さくな人でした。こんなひどい目にあうなんてかわいそうでなりません」と言葉を詰まらせた。

【関連:羽曳野3人殺害事件】
迷彩服好み、勤務先の斎場でもトラブル…銃殺の男
大阪市、自殺容疑者の退職金支払わず
大阪・発砲で死亡した大家「何でわしが…」
予備弾15発を所持、義母を最初に狙う
被害者「死ぬんや…悔しいな」 胸・腹いきなり発砲

「光」お題に歌会始(時事通信)
メッセンジャー黒田さん起訴猶予=店長暴行、示談成立し釈放-大阪地検(時事通信)
<雑記帳>破格の命名権継続 ジェフ千葉ホーム(毎日新聞)
鳥取のHIV検体紛失事件 容器の一部発見(産経新聞)
別の少女も大麻所持容疑で逮捕 譲渡の少年も(産経新聞)

<訃報>エリック・ロメールさん89歳=フランスの映画監督(毎日新聞)

 「クレールの膝」「緑の光線」などで知られ、「ヌーベルバーグ(新しい波)」の中心的人物の一人だったフランスの映画監督、エリック・ロメール(本名ジャンマリー・モーリス・シュレール)さんが11日、死去した。89歳。死因は明らかにされていないが、1週間ほど前から入院していた。

 フランス生まれ。教師をへて、映画評論誌「カイエ・デュ・シネマ」編集長を務め、59年「獅子座」を初監督。ジャンリュック・ゴダール、フランソワ・トリュフォー両監督らとともに、即興演出などの手法を駆使したヌーベルバーグの中心的存在として作品を撮り続けた。

 60~70年代に「モード家の一夜」(69年)、「クレールの膝」(70年)など、「六つの教訓話」シリーズを発表。76年の文芸映画「O侯爵夫人」でカンヌ国際映画祭で審査員特別賞を受賞した。

 80年代に入ると、「飛行士の妻」(81年)、「海辺のポーリーヌ」(83年)などを含む「喜劇と格言劇」シリーズを監督。この中の「緑の光線」(86年)でベネチア国際映画祭金獅子賞を受賞した。

 開放的なエロチシズムとユーモアに満ちた軽快で繊細なタッチで、男女の愛を描き出した。07年の「我が至上の愛 アストラとセラドン」が最後の長編作品となった。【パリ支局、勝田友巳】

いつでも、元気なサラリーマンです。
けんじのブログ
ショッピング枠現金化
競馬サイト
クレジットカード現金化 比較

<訃報>大塚恵香さん89歳=毎日書道展参与会員(毎日新聞)

 大塚恵香さん89歳(おおつか・けいこう<本名・大塚清=おおつか・きよし>毎日書道展参与会員)10日、肺がんのため死去。葬儀は13日午後1時、群馬県太田市金山町21の5の受楽寺。喪主はいとこ大塚健三(おおつか・けんぞう)さん。

けいこのブログ
e1u1trnjのブログ
携帯ホームページ
現金化
競馬情報

沖縄に内閣分室の設置検討=普天間で地元との連絡緊密に-政府(時事通信)

 政府は13日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関して、首相官邸と沖縄県の各自治体との連絡を緊密化するため、内閣官房の分室を同県内に設置する方向で検討に入った。政府高官が明らかにした。
 平野博文官房長官は先の沖縄訪問で、仲井真弘多県知事に、首相官邸と地元自治体との情報連絡を強化する意向を伝えている。同長官は13日午前の記者会見でも「(沖縄の)情報がもっと首相官邸に上がってくる仕組みを考えたい」と述べた。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕日米外相会談を評価=鳩山首相
鳩山政権の立場に懸念=沖縄県知事と会談
日米外相会談のポイント
「非常に有意義」=日米外相会談を評価
日米外相会談の要旨

あうーーん
ブレイクナイン
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 即日
2ショットチャット

<藤井財務相辞任>新大臣に菅氏 脱「財務省主導」へ 内閣運営に不安定感も(毎日新聞)

 旧大蔵省出身の藤井裕久氏から、「官」との対決姿勢をとる菅直人氏へ--。鳩山由紀夫首相が6日決めた財務相人事は、「財務省主導」とも言われた鳩山政権の「政・官」関係を変化させ、「政治主導」を強化する意図をうかがわせる。ただ、藤井氏は「重鎮」として10年度予算案の編成を主導してきただけに、今後の内閣運営が不安定感を増し、相対的に小沢一郎・民主党幹事長の影響力が拡大するとの見方もある。

 「予算案を決めるに当たって、側面でしっかりと支えた第一人者が菅副総理であった。自他共に認められることではないか。藤井財務相もそのように話をされていた」。鳩山首相は6日夜、首相官邸で記者団に菅氏起用の理由をこう説明した。通常国会の予算案審議を目前にした財務相交代という異例の事態に際し、影響を最小限に抑える人選との自負が込められていた。

 菅氏は10年度予算案の編成に当たり、「聖域」だったマニフェスト(政権公約)主要政策の関連予算削減に乗り出し、「菅・藤井」ラインで府省間の調整に当たった。18日召集の通常国会で藤井氏に代わって答弁するのに適役というわけだ。

 また菅氏は、03年に小沢党首率いる旧自由党と合併した当時の民主党代表。「反小沢の急先鋒(せんぽう)」と目される仙谷由人行政刷新担当相に比べ小沢氏との関係も良好だ。藤井氏の後任を巡り、小沢氏周辺からは「仙谷さんでは党内が収まらない。菅さんがいい」との声があがっていた。

 そもそも、鳩山首相が昨年の衆院選前、藤井氏に政界引退を撤回させたのは、政権交代後3カ月で最初の予算案を編成しなければならない政治日程をにらんでのことだった。各府省の抵抗を抑えてマニフェスト予算を捻出(ねんしゅつ)するには財務官僚の協力が不可欠。官僚との決定的対立を避ける「ソフトランディング路線」の象徴的存在が藤井財務相だった。

 一方、菅氏は予算の骨格を定めるはずの国家戦略室を担当することになったが、予算編成過程に関与できたのはマニフェスト予算削減など最終調整の段階。民主党がマニフェストに掲げた「特別会計を含む総予算の組み替え」は「十分に進められなかった」と指摘するなど、財務省主導の予算編成に不満も示していた。11年度予算編成では、天下り法人への補助金など「官」の既得権益に切り込む必要があり、「菅財務相」の起用はそのための路線転換も意味しそうだ。

 今後、独立行政法人・公益法人改革に取り組むのが仙谷氏。10年度予算編成の際の「事業仕分け」などで実績を残しており、「中期財政フレーム」を策定する国家戦略担当も兼務することになった。菅氏は6日夜、記者団に「副総理として後方支援したい」と語り、仙谷氏と連携する姿勢を強調した。

 ただ、こうした「脱財務省主導」路線が成功する保証はない。米軍普天間飛行場移設問題などで鳩山首相の指導力不足も指摘される中、「内閣の重鎮として安定感を与えていた」(閣僚の一人)という藤井氏の辞任で政府内調整に一層手間取る可能性もある。民主党内からは、通常国会へ向け「菅さんは財政の専門家じゃない。(答弁に)不安が残る」との声も出ている。【上野央絵】

【関連ニュース】
藤井財務相辞任:近く手術の予定 政府高官明かす
藤井財務相辞任:「重し役」果たせず 国債抑制では評価も
藤井財務相辞任:後任の菅氏 市場関係者からは評価と懸念
藤井財務相辞任:後任は菅副総理 仙谷氏が国家戦略相兼務
藤井財務相辞意:首相、検査結果次第で慰留断念も

キャッチ&リリース
jack
ショッピング枠現金化
ショッピング枠現金化
即日現金化

<新型インフル>患者数が5週連続の減少 全国医療機関調査(毎日新聞)

 国立感染症研究所は12日、全国約5000カ所の医療機関を昨年12月28日~今月3日に受診したインフルエンザ患者数は1施設当たり10.22だったと発表した。5週連続の減少で、前週の19.63から大きく下がったが、休診した医療機関も多いため、実際より数値が低い可能性がある。1週間の推計患者は63万人(前週100万人)で、11週ぶりに100万人を切った。

 都道府県別で1施設当たりの患者が前週より増えたのは沖縄(54.88)だけで、4週連続の増加になった。他はすべて警報レベルとされる30を下回り、20超も、前週の27県から▽岐阜(23.43)▽福井(22.69)▽宮崎(20.92)と沖縄の4県に減った。【清水健二】

【関連ニュース】
冬休み:新型インフルで短縮も
新型インフル:思わぬ余波 終業式前に授業
インフル:前週の休校・閉鎖、8週間ぶり1万校下回る
全国高校駅伝:新型インフル防止に懸命 入場行進も中止
新型インフルエンザ大流行に備える/1 「警報レベル」超えた

みつおのブログ
げんいちのブログ
債務整理無料相談
現金化
競馬情報

「対局より緊張」囲碁・最年少名人の井山さん、成人式であいさつ(産経新聞)

 囲碁の名人位に最年少で就いた大阪府東大阪市在住の井山裕太さん(20)が11日、同市立総合体育館で行われた成人式に出席し、新成人を代表してあいさつ。「大人としての自覚を磨き、社会に貢献できる大人となっていきたい」と決意を述べた。

 式典を終えた井山さんは記者会見で「大勢の人の前であいさつしたことがなく、対局のときとは比べものにならないくらい緊張しました」と笑顔で話し、「名人にはなったが、今後も挑戦する気持ちを忘れずに頑張りたい」と語った。

 会場を出ると、晴れやかな衣装を身にまとった同級生たちに囲まれ、「井山名人!」と声をかけられて照れ笑いを浮かべる一幕も。「成人祭」の看板の前で記念撮影に応じ、旧友たちとの再会を楽しんでいた。

【関連記事】
余裕?小沢氏、名人と囲碁対局 引き分けに「上出来」
囲碁最年少の井山名人が東大阪市表敬、市長に即席指南も
囲碁名人戦 井山20歳4カ月で最年少名人
井山新名人の師・石井九段「若さが武器になった」
囲碁名人戦、挑戦者の井山が3勝目

ひろみのブログ
しげおのブログ
債務整理無料相談
現金化
債務整理・自己破産

郵政再編めぐる「亀井VS原口」 主導権争いが再燃?(J-CASTニュース)

 郵政再編をめぐって、亀井静香郵政・金融担当相と原口一博総務相が再び対立する可能性が出てきた。原口総務相は日本郵政グループの経営形態について「3社体制」への再編の方向で固まってきているとの認識を示しているが、亀井担当省は「私は聞いていない」。鳩山政権の発足時に起きた主導権争いが再び起きようとしている。

■かつてプッシュした「3社案」を再び支持

 郵政事業の経営形態については、大塚耕平内閣府副大臣を中心としたワーキングチームが検討を進めており、09年12月25日の政策会議で「3社案」「4社案」「1社案」という3つの案が提示された。

 「3社案」は郵便事業会社と郵便局会社を持ち株会社に統合し、その下にゆうちょ銀行とかんぽ生命をぶら下げる案。「4社案」は、上記案の持ち株会社の下に金融持ち株会社を設け、ゆうちょ銀行とかんぽ生命をぶら下げるもの。そして「1社案」は、4事業会社をすべて持ち株会社に統合するプランだ。

 このうち3社案は、鳩山政権が発足した09年9月に原口総務省が提案したプランだが、亀井担当相の反発をうけて引っ込めたという経緯がある。しかし民主党内では3社案を支持する声が強いとされる。一方、亀井担当省が代表を務める国民新党では1社案に傾いていると報道されている。

 そんななか原口総務相は10年1月1日、記者団に対して、3社への再編案が基本的な考え方だという認識を改めて口にした。郵便事業会社と郵便局会社を持ち株会社に統合して、ゆうちょ銀行とかんぽ銀行はそのままの形態とする「3社案」のメリットはなにか。原口総務相は09年9月18日の会見で、

  「(郵便事業と郵便局を統合することによって)一体的な事業を担保できるということは、この局会社のネットワーク、郵便局のネットワークをしっかり維持できるのだということに、それが一番のメリットだと言われています」

と述べている。また郵便系事業の統合によって、業務効率の改善がはかれるという利点もあるとされる。

■「本人から聞いてないから分からない」

 しかし政権発足まもない9月の時点では、原口総務相は「あくまでも例示の一つにすぎない」と語って、3社案にこだわっているわけでないという姿勢を強調、亀井担当省への配慮をみせた。だが経営形態の検討が大詰めにさしかかったところで、再び持論をぶち上げた形だ。

 このような動きに対して、亀井担当相は4カ月前と同じく、原口総務相の主導で郵政再編が進むことに警戒感を示している。新年最初となった1月8日の定例会見では、原口案へのコメントを求められても、

  「本人から聞いてないから分からない。総務大臣として、そういう考えを持っているのかどうか、私には来ていないからね」

とそっけない返事。ふだんは饒舌な亀井担当相も多くは語らなかった。自らの再編案について聞かれたときも、

  「いま検討している最中なんだよ。結論を言うような段階ではない」

とにべもなかった。

 亀井担当相は日本郵政の社長人事で、民主党の「天下り禁止」路線に反して元大蔵官僚の斉藤次郎氏を起用したほか、普天間問題や予算編成でも「連立3党で協議して決めるのが前提だ」と主張。キャスティングボートを握る立場を生かして、政策決定に大きな影響力を行使してきた。これから焦点となる郵政事業の経営形態をめぐっても、特異な存在感を発揮する可能性が大きい。


■関連記事
亀井氏「郵政の国営化ではない」 それでも進む「民から官」 : 2009/10/27
亀井氏「新方針OKなら留任」 日本郵政経営陣に「踏み絵」 : 2009/10/23
「なんで斎藤やめさせないんだ!」 武村元官房長官が「亀井裏話」暴露 : 2009/10/25
菅財務相就任で露呈した 「国家戦略局・室」の無戦略 : 2010/01/08
「ヒョウ柄」にデコれちゃうシール : 2010/01/07

h6fmjw17のブログ
よういちのブログ
クレジットカード現金化 比較
無料ホームページ
アフィリエイト ホームページ

元日未明に部分月食=今年は数多くの天体ショー(時事通信)

 1月1日未明、全国で部分月食が起き、東京都心など天候が良かった地域で観測された。食の最大は午前4時22分の8%で、ほぼ西の夜空に光る満月の左下が少し欠け、周囲が薄暗く見えた。元日に月食が起きたのは、日本では史上初。現在の太陽暦が採用されたのは明治の初めごろで、それまでの太陰暦では新月を各月の1日としたため、月食はなかった。
 月食は、太陽と地球、月が一直線に並び、月が地球の影に入る現象。国立天文台によると、今年は6月26日にも部分月食が起き、12月21日には皆既月食が起きる。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
元日に全国で部分月食=日本では「史上初」
太陽型恒星の惑星を直接撮影=すばる望遠鏡で世界初
銀河系中心の冷たいちり観測=チリ高地の新望遠鏡で
過去最速の2カ月で全天観測=きぼうのX線装置

エスパーダ通信
ただおのブログ
クレジットカード現金化
携帯ホームページ
ショッピング枠現金化

<陸山会不透明会計>石川議員「私の一存」 来週在宅起訴か(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の会計処理を巡る問題で、当時の事務担当者で小沢氏の私設秘書だった同党の石川知裕衆院議員(36)=北海道11区=が東京地検特捜部に「虚偽記載は私の一存でやった」と政治資金規正法違反容疑を事実上認め、小沢氏らの関与を否定していることが分かった。特捜部は一両日中にも当時の会計責任者で公設第1秘書、大久保隆規被告(48)=公判中=からも事情聴取し、来週中にも石川氏を同法違反で在宅起訴するとみられる。

 ◇小沢氏は関与否定

 この問題を巡っては陸山会が04年10月の土地購入(代金約3億4000万円)を同年の政治資金収支報告書に記載せず翌年に記載し、原資も不明として石川氏らが刑事告発されている。土地は現在、小沢氏の秘書らの寮として使われている。

 関係者によると、石川氏は「小沢氏の指示で(寮になる)土地取引を行った」と説明。土地購入前後に小沢氏関係の複数の政治団体を介在させるなどして陸山会に集約した約5億円について「うち4億円ほどは小沢氏から借り、残り1億数千万円は陸山会など政治団体が元々保有していた資金」と話しているという。一方で「小沢氏には(陸山会の)『運転資金が足りない』と言って借りた。小沢氏や大久保被告は(詳細を)知らなかったと思う」などと供述しているという。

 特捜部は、土地購入前後に動いた約5億円のうち、陸山会など政治団体の保有資金ではなかった約4億円について、小沢氏から陸山会への貸付金として収支報告書に記載すべきだったとして、同法違反容疑に当たるとみている模様だ。

 石川氏はこれまで「運転資金が足りなくなったので幹事長(小沢氏)としての手持ち資金を使った。約5億円の中から土地購入費を出した。収支報告書を訂正せざるを得ない記載ミスがあったことは否定できない」などと説明していた。特捜部は、石川氏の供述が入出金状況などの客観証拠と合致するかどうか確認を進めるとともに、再聴取や資料提出などに応じることを前提に、強制捜査を回避して在宅のまま捜査を進めるとみられる。

 ◇ゼネコン各社を5日から聴取 東京地検

 一方、特捜部は、土地購入費に充てられた小沢氏の手持ち資金の原資などを解明するため、鹿島や水谷建設などゼネコン各社の役員や営業担当幹部らから5日以降、一斉に聴取する模様だ。関係者によると、特捜部は既に電話で出頭を要請したという。

 石川氏は土地購入前後に動いた約5億円について「小沢氏の手持ち資金からの貸し付けや陸山会など政治団体の資金」と説明しているが、資金の提供元については周辺に「知らない」などと語っている。このため特捜部は各社に献金の有無などを確認する方針。

【関連ニュース】
資金移動:新生党解党直前3億円集金 小沢氏団体に寄付
陸山会不透明会計:石川議員立件へ 報告書記載ミス認める
陸山会不透明会計:石川知裕衆院議員を任意聴取 東京地検
陸山会不透明会計:「資金洗浄」の疑いも…5億円移動
陸山会不透明会計:小沢氏側、5億円移動不記載

ようぞうのブログ
赤裸々ブログby ゆうちゃん
無料携帯ホームページ
競馬サイト
クレジットカード現金化
プロフィール

かきざわしょうじさん

Author:かきざわしょうじさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。